移転したダリオです! ここでも更新は遅くなるかもしれません(ミクシイの所為)が、よろしくお願いします!
マハーバーラタの奇跡
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
みいこさん
2006-11-03-Fri  CATEGORY: 戯言
自分だけが苦労してるような姑息な生き方を選ぶな。

これは、いつも僕が自分に言い聞かせている言葉である。
ヒトクイマジカルからの引用なのだが、驕りを防ぐためには重要な言葉だ。
しかし、最近この警句を守れていないような気がする。
こういう「生き方」系のものは「自分がどう思っているか」よりも、「他人にどう思われているか」が大事である。
愚痴をこぼしてはいけない、とまでは言わないが、少なくとも愚痴をこぼしすぎてはいけない。今の状況は、おそらく「こぼしすぎ」な状況である。

もちろんこれを他人に押し付ける気はない。人の愚痴を聞くのは結構すきなのだ。しかし、この場合はそれが仇となる。
僕は人の愚痴を聞くことを苦としないが、基本的に「愚痴をこぼす」というのは相手に不快感を与える行為だ。普通、今まで経験してきた自分の不快感からこぼしてもいい愚痴の量を決めるのだろうが、僕にはそのヒューリスティクスが圧倒的に不足している。

もっと人間の観察をして、どこまで踏み込んだら不快感を与えるのかを学習しなければ、僕に未来はない。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0


余白 Copyright © 2005 マハーバーラタの奇跡. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。